usami出雲大好き女子 会員No.47

2018.12.31

年末の神門通り

こんばんは、うさみです。

いつの間にか今年ももう終わり。半年前には島根に引っ越すことなど考えたこともなかったのですが…人生とは何が起きるか分からなく、面白いものですね。来年も面白く過ごせるよう頑張りたいものです。

 

 

さて、今日は天気も良かったので単車で出雲大社まで行って一年の感謝をお伝えしてきました〜。ガチガチに防寒したらバイクでもそれほど寒く……いや寒いです。めっっっちゃ寒いです。

それでも午前中は人波もそう多くなく、ゆっくりと年末のご挨拶をすることができました。

 

お昼は神門通り(参道)にある「みちくさ」という甘味喫茶・お好み焼き・十割蕎麦のお店へ。昔ながらのといった感じの店構えで、中はテーブルだけでなく座敷もあっておばあちゃん家に来た感覚になれます(笑)

特筆すべきメニューは、アイスモナカ!

写真のコレです!

なんとハート形の器にぜんざいとアイスがそれぞれ乗っていて、サンドして食べれるんですよ〜。

一人で食べてもよし、誰かと一つずつ分けてもよし、な可愛いアイスです。

私?もちろん一人で平らげます。だって両方食べたいじゃん…

 

神門通りのお店は年末のみ16時に一旦閉めて、22時に再度開けて参拝のお客さんをお迎えされるそうです。他にも色々なお店や特別屋台がたくさん並ぶらしいので、参拝前後にチェックするのも楽しそうですね。

私?年の切り替わりは夢の中で過ごす派です。

 

 

それではみなさま、良いお年をお過ごしくださいね。

おやすみなさい!

全部見る
 
もどる