atw出雲大好き女子 会員No.46

2019.03.23

ストーリーのある商品

 

『とにかく、1円でも安いものを。』

お金のない学生時代はそんな思考だったと思います。

 

ランチを食べに行くときも、

自分が食べたい料理よりもコスパを重視してメニューを選んだり、

質のいい化粧品を買いたいけれど、高いから結局安い化粧品にしたり。

 

そんなことが多くありました。

社会人になり、少しですが自分が「本当にいいと思うもの」を買う余裕が生まれました。

大量生産・大量消費の傾向がまだまだ続く世の中ですが、

そんな今だからこそ、『ストーリーのある商品』に価値が生まれていると思います。

 

 

雲南市大東町にある『宮内舎』さんでは、玄米麺を中心とする農産品の販売を行っています。

グルテンフリーなので、小麦アレルギーの方でも安心して食べることができます。

 

オーナー小倉さんの奥様が小麦アレルギーになったことをきっかけに

こちらの商品を発案されたそうです。

 

たくさんは作らない。

誠実で小さな販売を。

 

というスタイルもとっても素敵です。

 

小倉さんは物腰が柔らかで、優しく、とても愛のある方で、

人柄もすごく魅力的な方です。

 

右も左もわからない中 島根に移住してきましたが、

こうして少しずつ繋がりが増えたり深くなっていったりするのは、

とても嬉しく、感謝がたえない毎日です。

 

謙虚に、愛を持って。

私も小倉さんのような人に魅力溢れる人になれるよう頑張ろうと思います!

 

▼宮内屋

http://miyauchiya.com/ 

全部見る
 
もどる