usami出雲大好き女子 会員No.47

2019.10.29

UIターンで感じたあるある話

こんばんは、うさみです!

この前、8月に参加した交流会でお友達になった

Aちゃんとランチ&飲みに行ってきました〜!

 

Aちゃんは震災を機に東京から出雲へ戻ってきた

Uターンタイプ。私はIターンですが同じ都会から来た

ということや、現住所が近いこともあり意気投合したのです 😎 

あとめっちゃウサギさんとハリネズミさん見たがってた

 

飲みの場所はイオンの1Fにあるリカーショップ 😆 

お店の一角にはバーのようなカウンターとテーブルのスペースがあり、

月替わりのワインを中心としたアルコールのほかに

ワインやビールに合うおつまみ・軽食からメイン料理など色々食べることができます!

 

さて、ここで盛り上がったのは

 

THE★UIターンで感じたあるある話。

 

 

例えば……

 

・やっぱりお給料が低い

暮らせないほどではないけれど、都会から来るとどうしても…。

 

・満員電車からの開放感

人口密度ほんとうにえげつなくてアレが毎日あるの本当にしんどかったという話。

 

・山陰の異様なほどのコーヒー文化

お客さんのところにいくと9割方コーヒーをいただく。カフェインダメなのでせめて水で…!

東京にいたときは社内自販やペットボトルをいただく会社が多かったのでギャップにびっくり。

 

・心にゆとりが持てる

驚くほど自分からトゲトゲしさがなくなった。気を張らなくて良いぶん、ゆとりが持てる。

 

・新しいものとの出会いが少ない

新商品や新ブランドなど、東京にいたときは店先や広告で何気なく受け取っていた情報がなくなった。

ネットや知人の情報、出張や旅行先での情報収拾に頼るしかない…!

 

・山陰の災害の少なさ

台風がきても大抵中国山脈でそれる、地震は少ない+被害も少ない、水害の危険性も少ない、すごい!!

でも個人的に雷の音の大きさはこわい!

 

などなど、話し足りず夕方になってお酒とつまみを買い込み

私の家へ移動するほどひたすら盛り上がりました 😆 

 

二人でUIターンの良いところも悪いところも挙げましたが、お互いに

「総合的には出雲に来て(戻って)良かったのは間違いないよね」

という話に 😎

※もちろん感じ方はそれぞれですし、あくまで私とAちゃんは、という話です。

 

私が出雲に来て約1年。

UIターンの方と知り合うことができる機会は多いのですが、

こういう「UIターンで感じるあるある話」をすることが少なかったので

とても楽しかったですし、現状の満足度の高さを再認識できて良かったです 😉 

 

 

イオンにもまた飲みに行きたいな〜! 

2019.10.25

有福温泉

こんばんは、うさみです。

 

前回のブログの(県外の友達が泊まりに来ていた)とき、

残りの1日をどう過ごそうかと話していたら

知り合いのとある方が

「仕事で江津市に行くから有福温泉に連れて行ってあげようか?」

誘ってくださいました〜!本当に有難うございます 😆 (やさしい!)

 

 

有福温泉というのは、出雲市から車で西に2時間くらい

日本海に面した「江津市」にある温泉街です 😎 

 

この有福温泉は聖徳太子の時代(なんと1300年以上も前!)に、

朝廷へ参内に来た天竺の仙人が山奥で見つけた温泉とのこと。

「古来より名湯がわく福有の里」と言われ、

有福温泉という名前はここからつけられたそうですよ 😉 縁起が良い!

 

山の中に切り開かれた温泉街で、

石畳の階段や合間を流れる川が情緒溢れる素敵な空気の場所でした。

 

 

外湯は三つあって、どれも弱アルカリの肌に優しいお湯 😳

もちろん全制覇してきましたよ 😆 

 

煉瓦造りのレトロな風情の「御前湯」という温泉が人気らしいのですが、

個人的には「やよい湯」という温泉が

RPGにある秘密の回復場所みたいな感じがして好きでした(笑)

 

ほかにお土産屋さんや神楽殿(公演はHPなどでご確認を!)なども

ありますし、山間の景色を眺めながら散策するだけでも楽しいですよ♪

温泉も景色も空気も良くて、すごく癒されました〜!!

 

ただ、娯楽施設は特にないのであくまで療養という感じですね 😐 

 

 

出雲市からは気軽に行ける感じの場所ではないのですが、

西の方に行く機会がありましたらぜひ行ってみてくださいね 😉 

 

2019.10.20

お値段以上に楽しい施設

こんばんは、うさみです。

先日から遠く離れた地に暮らす友達が

泊まりに来てくれてます〜!

 

今日は一緒に

「しまね海洋館 アクアス」

行ってきました!

 

 

 

アクアスは出雲市駅から電車で……

 

電車で……

 

 

 

2時間ほど………

(鈍行は片道1350円で2時間、特急は片道3000円ほどで1時間ちょいです)

 

東京から名古屋いける時間だよね〜と笑いつつも、

景色眺めたりのんびり喋ったりしていたらあっという間でした(笑)

 

このアクアスは2000年にオープンしたばかりで、すごく綺麗ですし

西日本で唯一シロイルカさんを見ることができる施設なんですよ!

 

しかもこのシロイルカさん、何も無いところから空気の輪っかをつくりだす

マジックリングというすごい特技をもっているんです 😳 

 

 

一人遊びで作り出していたのを飼育員さんが発見し、ショーにしたのだとか。

これは世界初の出来事だったらしく、海外でも多々取り上げられているそう 😆 

ブログに動画を貼ることができないのが悔しい…!

 

ほかにも、

手が届くくらいの距離でペンギンさんの餌やりやアザラシさんのショーが観れたり、

島根や中国地方を中心とした海の世界のようすが丁寧に説明&展示されてたり、

海岸がすぐそばで砂浜まで行ってキャッキャウフフができたり、

すぐ裏にアクアスランドという巨大なアスレチック施設で遊べたり、

(結構な高さと長さの大きなローラー式滑り台がめちゃくちゃ楽しかったです)

 

 

すっっっごく満喫してきました!!

 

土曜日だったのに酷い混雑ということもなく展示やショーも見やすくて、

片道2時間かけていく甲斐ありまくりです、ここ!! 😆 

 

水族館が好きで各県の水族館を渡り歩いてる友達も大満足でした 😉 

みなさんも島根にいらした際は(すこし遠いですが)ぜひ行ってみてください〜!

2019.10.14

夢フェスタ

こんばんは、うさみです。

先日、出雲市駅の北側では


「夢フェスタin出雲 2019」

というイベントが開催されていましたよ〜!

 

このイベントは出雲市中心商店街を主催として


ライブやパフォーマンス、e-sport大会などさまざまな催しや、

地域の飲食店・雑貨店などがブース出店している地域イベントなのです 😆 

 

本当は12日(土)と13日(日)の二日間開催の予定だったようですが

台風19号の影響で12日(土)は中止になってしまった模様 😥 

 

13日は開催していたので私も友達と一緒に参加!

……という訳でもなく、買い物ついでに自転車でふらっと見てきました(笑)

台風の後だったので風、めっちゃ強かったですけどね!!!

 

普段よくしてくださっている企業さんのブースに差し入れをお持ちしたり、

(前記事の)先日オープンしたビールのお店を覗いたりして楽しんできました8-) 

 

今まで数回引っ越しを経験しているので他の商店街イベントを見る機会もあったのですが、

出雲は出雲なりの独特な空気感があるな〜と思いました。

 

その「独特さ」を言語化するのは難しいのですが

「のびのび」とか「ゆったり」とか、そんな擬音語の感じです(分かりにくい…)

道路も使っていたので会場が広かったことや、

お子さんを連れたご家族や友人同士が集まって皆で和気藹々としていたこともあるかも?

 

本来なら中止した12日にオロチ祭りのパレードもあったらしく 😯 

来年はぜひ初日に行ってみたいなと思いました 😉 

 

2019.10.10

IZUMO BREWING CO.オープン!

こんばんは、うさみです。

咳さんとはまだ親密な関係を保っております。

 

 

さて、先日7日に出雲市駅と市役所の間くらい?に

私がデザイン関係の諸々を担当させていただいた

 

クラフトビアバー

「IZUMO BREWING CO.」

 

がオープンしました!!

 

オリジナルクラフトビールのほか、

各地のビールもたくさん取り揃えてますよ〜! 😎 

つまめる料理も各種用意しております。

 

 

お店デザイン全般のお話をいただいたのが6月くらいで、

そこから先方さんや業者さんと相談しつつデザイン関連で動いていました。

 

ヒアリングをしてロゴを練り内外装を決め、印刷物やプロダクトを

決めつつ作りつつ装飾やメニューや盛り付けを考えて器の発注等々……

 

 

直前まで先方さんと共に苦悩したりバタバタしたりしていましたが(笑)

色々な方のお力を拝借しつつなんとかオープンすることができ、 また、

オープン時はたくさんの方に来ていただき本当に嬉しかったです 😉 

深夜まで缶詰になって打ち合わせしていたのも今では良い想い出……かな〜?

 

 

これからビールの種類も料理もデザインもアップデートしていきますので

お時間ありましたらぜひお越しくださいね 😆 

 

 

 

正直、一年前に出雲にふらりと遊びに来たときはまさか自分が

クラフトビアバーのデザインをさせていただく事になるとは思ってもいませんでした(笑)

本当に不思議なご縁でお仕事をいただいた今回のことは、とても良い経験となりました。

反省点も多いのですが、次に活かせていけたらなと思います。

 

もどる