usami出雲大好き女子 会員No.47

2020.02.13

ここがちょっと…と思う点

こんばんは、うさみです!

 

 

Iターンをしてから基本的に

「出雲は楽しい!!!面白い!!!」

思うことばかりでブログの内容もそんな感じなのですが、

 

もちろん、「う〜ん…」と思うこともあります。

 

 

今回はそんな「出雲のここがちょっと…」と思う点について

お話しようと思います。

あくまで私が感じた点なので「へぇ〜」と思う程度に読んでいただければ!

 

 

 

出雲にIターンしたとき目にしてからずっとモヤモヤしていること…

そう、それは出雲のPR(ブランド化)に使用されている

 

「大好き☆出雲」という文字。

 

私この文字が苦手です。

デザインがどうこうという話ではなく言葉が)

 

市の方々が考えられた旗印なので色々なところでお見かけするのですが、

見るたびにモヤモヤとしてしまうのです 😐 

 

というのも、

「大好き」を強要されているように思えるので。

 

もちろん住んでみて出雲はすごく過ごしやすいですし、

優しい方は多いですし、楽しいことばかりで大好きなのですが!

 

自分の感情は

自分で決めさせてくれ!!!

 

…と思ってしまうのです。

 

個々人で出雲の好きな部分、嫌いな部分あっていいと思うんです。

出雲が100%好きな人もいれば、3%しか好きじゃない人もいる。

 

それなのに「みんな出雲が大好き!!!」

という標語を見てしまうと同調圧力を感じてしまい

見かけるたびにモヤモヤ〜っとしてしまうのでした。

「大好き」以外は許されないような…

 

より出雲を好きになってもらいたいがための言葉というのは分かりますし、

無くすべき!と言っている訳でもありません。

 

ただ、この文字だけを見るとこういう風に感じて

苦手に思ってる人も居ますという話でした!

 

 

 

他に出雲でモヤモヤと感じることといえば

仕事で他の会社さんへお邪魔させていただいた際、

9割5分くらいの確率でコーヒーをいただく

ということでしょうか 😥 山陰コーヒー文化すごい

腹痛になるのでコーヒーが飲めない自分としては地味にきついのです。

(最近頑張って体を慣らして1日1杯飲めるようになってきました)

 

東京に住んでた頃は、他の会社さんに伺うとほとんどお水やお茶、自販だったので

山陰もそういう流れになってくれないかな…などと思ってしまいます(笑)

 

 

 

という訳で、今回はIターンしてからモヤモヤ感じた点のお話でした!

全部見る
 
もどる