ゆうま出雲大好き女子会員No.59

2020.05.22

ニョキニョキ

ベランダ菜園を始めて22日目。

播いた種たちは元気いっぱい根っこを伸ばし、葉を伸ばし、すくすく成長しております。

野菜の苗も花芽が出て開花しましたがまだ背丈が欲しいので泣く泣く剪定したり。

お花が咲くにはエネルギーがめちゃくちゃ必要なので、咲いちゃうと成長の妨げになるんですよね。

ちょっとした罪悪感と期待を込めてチョキッ!とさせていただきましたとも。。。

 

種から植物育てるの久しぶりで忘れてましたが、幼芽の可愛さといったら、もう。

動物も子犬・子猫などが愛らしいのと同じで植物も可愛いのを小学生の時に一生懸命育てた朝顔以来に思い出して、毎朝晩水をやる時にニコニコしちゃいます。

 

そんなわけで今日の画像はウチの新芽セレクションです。ちょっとでもこの可愛いさ伝わって笑顔になればいいなぁと思うけどややマニアックかな、とも思いつつ。

みんなが笑顔になれる日を一日でも早く取り戻せることも、祈りつつ。

 

 

2020.05.16

研究

休業でいつもの運動量ではなくなったので、いつもより食事に気を付けてはいたのですが…。

 

既に3kg以上太りました。

 

まあそれもその筈。

毎日作ってみたいお菓子と作り方変えてみたお菓子とを試作しては考察し、改良版を試食して…を繰り返していたら食事量云々以前の問題でした!

分かってたけど、やめられねえぜ!知識の探究よー!!と言い聞かせて現実から目を逸らすわたくしです。

 

美味しいは、正義だと誰かが言ってたので。

程々にはしとこうとは思いました。はい。

 

 

2020.05.07

浜辺

千葉県出身者と致しましては、海が恋しいことが多々あります。

景観の良い住まいからといえど、海だけは流石に見えないのでお天気も大変良い事から気分転換も兼ねてずっと中々足を運ぶことが出来なかった稲佐の浜へ今更ようやく行く事にしました!

 

海辺なら濃厚接触のリスクも少なくて良いかな、ってことで要マスク着用で遊びに行きました。

 

実家近くには漂着物の多い浜辺が沢山あるので子供の頃からビーチコーミングと言って、貝殻や綺麗な石、波に揉まれて丸みをおびた硝子が多く打ち上げられた所を探して波打ち際を散歩してました。

 

懐かしいビーチコーミングをしに行ったのですが、日本海の波打ち際は初めて。そしてこの所晴天続きでビーチコーミングするには不一致な条件。(漂着物は荒天翌日のが多いのです。)

 

あまり期待せずに行きましたが、ホントにほとんどなにも無かったです(笑)

多分、稲佐の浜は管理がされているのでしょうから概ね漂着物のない綺麗な砂浜でした。

 

唯一の収穫は、暮れる浜に映る大きな宝石が空からゆっくり海に落ちゆく時間。

鳥居と濃く色づいた空。

なんだか良い匂いする、塩に負けず咲くお花。

 

素敵な時間を収穫出来ました!

これだから海拾いはやめられないゼ。

落ち着いたらこの素敵な時間を皆に知ってもらいたいなぁ。

 

2020.05.03

虹と虹

こっちに引越してから月一くらいのペースで虹に遭遇できる事には驚きと感謝です。

 

今日見たのは人生で初めての同時2つの虹。

肉眼で、しかも自宅から見えるとはビックリ!

凄く綺麗に見えたのに写真には上手くおさめられずちょっとがっかりしましたが、虹はほんとに美しくてずっと眺めていられます。

いつまでも鑑賞していたいけど、条件から外れてしまうとすぐに消えてしまうのがまた虹のいいところ。儚いところがグッとくるポインツですね!

 

 

野菜のお世話の傍ら、ヒマが出来たらやりたい事リストの仕事でずっと蓄積させた資料の整理とデータを昼夜問わずパソコンで事務作業をリビングのテーブルでやっていたんですが、夕方にこれが出現した時は疲れていたけどテンション上がって放ったらかしにバルコニーへ。

 

陽が暮れて消えるまでぼんやり眺めてしばしの休憩としました。こういうのんびり生活がずっとしたくて憧れていた事が叶えられて嬉しいです。

新型のアレにも良い面あるなって、ちょっっっっっとだけ思いました。ほんのちょっっっっっとだけだけどね!!

 

厳しい状況で危機的状況下ではありますが、今だからこそやれる事はまだまだ沢山あるなって心底思います。少なくとも自分は、不謹慎かもしれないけれどこの逆境を楽しんでいます。

逆境は好機でもあるとどなたか言ってました。

 

勉強したいなって思っていた事を勉強しだしたり、部屋の模様替えをしたり、化粧の仕方を研究したり、身体のケアをいつもより念入りに手間暇かけてやったり。

 

やりたい事は尽きないです。

お金の心配と、食べ歩きに行く事が出来ない事を除けばいつまでもこの環境で問題ないくらいです。

そして何と言っても、いつかは終わりがくるという事を、始まったら終わりは必ずくるし免れないのは万物に言えることです。

毎日を丁寧に慈しんで過ごせる機会を与えて貰っている、と暮らしを捉えています。

 

ずっとは続かないけれど、いつ終わるかも分からないから人は不安になるし負荷になるんですね。

そんな時は電話やメールでも人と繋がる文明に感謝して私はLINEとSkypeで親友達とお喋りして発散してます!

どこにいても。どんな時でも。

繋がりは保てるって素敵!

虹が好きなのは全ての人の架け橋みたいに感じるってのも、浪漫あってイイ。

そんな日でした。

2020.05.01

休業

はい。例に漏れず、例のアレの影響もありつつそうじゃない影響もあるけれど、ひと月休業を言い渡されました。

 

なので、社会人になってからジワジワと溜め込んでいた

 

『ヒマが出来たらやりたい事』

 

って言うリストを作っておいたので消化しよう✨とここぞとばかりにノルマの如く消化中です。

 

いやーまさかこんなタイミングでこんな事出来るとは思っていなかったので、休業は願ったり叶ったりな部分も。

 

真っ先に行ったのは、ベランダ菜園。

 

テレビ付けても陰鬱で代わり映えのないものばかり。仕事に行かなくて良いならばもういっそ全てシャットアウトしちゃっても良くない?

 

わたし天才!!!

 

でもあまりに何も変化ないのは多分まずい。

じゃあ植物育てよう。

 

夏野菜の苗なら食べてよし、愛でてよし、お世話する刺激もある。

て事で、まずは好物のナスとピーマン、オクラに大葉とラディッシュ、ハーブはカモミール・バジルにミントを種や苗から植えてみました。

 

夏の間食べるものくらいならそんなに苦労と労力割かなくても育てられるかな、って感じにゆるく菜園始めてみました。

 

植えた翌日から、あぶらむし達との戦いになるとは知らずに…。

虫は苦手ですが美味しく楽しく収穫したいのでせっせとお世話焼いてます。

 

昔から植物育てるのは好きだったので土いじりがまた出来て楽しい限り。

お花の苗も買って、開花までがとっても楽しみです!

 

収穫と開花まで頑張るぞ〜!