ゆりを出雲大好き女子 会員No.48

2019.08.18

念願のドクダミ茶

ドクダミをお茶にしました!

天日干しにした後、さらに乾燥させるためフライパンで煎りました。

弱火でじっくり熱を通すと鮮やかな色味になり、香ばしい匂いが広がります!

触ってパリッとしたら完成!

大量にできたので一年中ドクダミ茶を楽しめそうです!

 

収穫してから約2ヶ月。ようやく完成しました!

工程は単純でしたが、振り返ると感慨深いですね。

梅雨から夏にかけて季節の移り変わりとともにお茶になったドクダミ。

そんな素敵なお茶は美味しいに決まってる!

 

これから色んな人に飲んでもらえるといいなぁ。

少しずつ、幸せのお裾分け!

2019.07.30

日御碕の道

続きです。

次は日御碕へ行きました。

その道中、稲佐の浜から日御碕への道がとにかく気持ちよかったです!

日本海を横目に風を感じながら山道を登っていくのは壮快でした!

両親も「海が青くて綺麗!」と驚いていました。

実家がある米子も日本海は身近な存在ですが、ここまで綺麗な景色は初めてです。

同じ海でもこんなに違うんですね!

 

日御碕では神社と灯台に行きましたが、灯台の上まで登らなかったのでそれは次の機会に書きます!笑

 

日御碕で印象的だったのは神社までの道のりです。

日御碕駐車場から海沿いを歩いて行くと、ウミネコの鳴き声が…

見ると、どっしりと佇む「経島」とウミネコの群れがいました!

この経島はウミネコの繁殖地として有名で、国の天然記念物に指定されています。

また、天照大神が現在の日御碕神社に祀られる前に鎮座していたという神話の舞台でもあり、島の上には小さな鳥居があります。

ここは日御碕神社の神域として神職以外の一般の立入りは禁止されており、年に一度の例祭の時のみ、宮司だけがその島に舟で渡ることができるそうです。

夕暮れの中で執り行われる例祭の様子は息をのむ美しさ。(写真で見ただけですが、本当に神々しいです!)

いつか例祭も見に行きたいなあ。

 

今回は道の話がメインになりましたが(笑)

偶然通った道で見つけた景色がすごく綺麗だったり、神話の舞台だったり…

また行きたい!と思える発見の多いお出掛けでした!

 

(米子の両親へ 今度は灯台に登ろう!)

2019.07.30

稲佐の浜

両親が米子から遊びにきてくれたので、一緒にお出掛けしました。

まずは稲佐の浜。

国譲り、国引きの神話の舞台として知られている浜です。

この日は晴れていたこともあり、BBQする人や水辺で遊ぶ人がちらほら。

砂浜にはこの場所のシンボルとも言える弁天島があります。

昭和60年頃までは沖に浮かぶ島だったそうですが、近年急速に砂浜が広がり、今では島まで歩いて行けるようになりました。

島に近寄ってよく見てみると、まだ島が沖にあった時代の名残でしょうか。波が岩肌をえぐった形が複雑で面白いです。そのスキマに五円玉や十円玉が器用に挟めてありました。

この弁天島には鳥居があり、神仏習合の頃には「弁財天」、明治のころから豊玉毘古命(とよたまひこのみこと)が祀られています。

そのお賽銭ということか!とすぐ納得しましたが、祀っている神様が変わった理由や豊玉毘古命がどんな神様なのかは後で調べても分かりませんでした…

知っている方がいれば是非教えてください!

2019.07.29

トマト

トマトの実がなりましたーーー!!!

種から育てているので感動もひとしお。

まだ青いですが、実がなってさらに愛情が湧いてきました!

早くとは思いませんが、元気に美味しくなってくれるといいなぁ!

2019.07.23

ドクダミの天日干し

6月に収穫したドクダミです。

室内に吊るして干していたものをさらに乾燥させるために天日干ししました!

梅雨の晴れ間の一日、たっぷり日を浴びて美味しくなってくれそうな予感!

2019.07.23

どんどん成長中

畑の野菜がさらに成長しました!!

雨が降るたび周りの雑草も成長するので抜くのも大変ですが、今の畑はこんな感じ。

右手がプチトマト、残りはオクラです。

以前オクラを植え替えした後はクタっとして元気がなかったので心配でしたが、今は元気に育っています!

支柱も立てたので準備バッチリ!

おおきくなーれ!

2019.06.30

#出雲夕焼け #畑

こんにちは。

 

写真は梅雨入り前の畑の様子です。

オクラが育ってきたので間引きして空いている畝に植え替えました。

涼しい風が吹く夕暮れ時。

職場の皆さんも手伝ってくださり何とも穏やかなひと時でした。

 

先日ようやく梅雨入りしましたね。

この時期の湿気は嫌われがちですが、空気中の水蒸気が多いため一年の中でも特に夕焼けが鮮やかに見られるそうです。夕方の晴れ間はチャンス!

出雲は日が沈む聖地として日本遺産に認定されているので、梅雨の夕暮れは期待値大ですね!

 

ちなみにインスタでの #出雲夕焼け の検索結果は6件でした。

少なっ

 

ゆりをがインスタに慣れてないせいかもしれないので、皆さんも検索してみてください。

そして素敵な写真を投稿してください。

投稿数増えたらゆりをのおかげですね。(期待値小)

2019.06.23

ドクダミ

6月になりましたが、今年は雨が少ないですね。

そのせいか あまり梅雨って感じがしませんが、この時期によく見かける植物といえばドクダミ。

 

職場でもドクダミが群生しています。

いつだかの投稿でも触れましたが、職場では毎年ドクダミを収穫し乾燥させてお茶にしているそうなので、今年はゆりをも収穫することにしました!

所長特製のドクダミ茶が美味しかったから!!

写真は収穫したドクダミを洗って乾かしているところです。

少し水を切ってから束ねて吊るして乾燥させます。

 

先ほど、さらっと「群生している」と書きましたが、本当に色んな所に沢山生えてるんですよ!!!

ドクダミの季節だから!!!

 

大量にあるので毎日少しずつ収穫している状況なんですが、ドクダミの収穫は花が咲いている時期が良いそうです。

つまり枯れる前の一番元気がいい時。

今は花が茶色に枯れかけているものも出始めています。

急がねば!!!

 

ということで、来週はゆりをドクダミ収穫ウィークにします。

今月収穫してばっかりだな!!がんばるぞ!

2019.06.23

小麦の収穫

職場の畑で小麦を収穫しました!

実はゆりをの野菜畑だけでなく、小麦も育ててました。

以前投稿した手打ち蕎麦の時の蕎麦を収穫した後に小麦を栽培し始めていたのです。

栽培と言っても種まきしてから一切手入れもせず放ったらかしだったんですが(笑)

いつの間にか畑が小麦色に染まり、穂首が垂れて収穫時期が過ぎようとしていたので皆で急いで収穫!

刈り取った小麦は納屋の軒下で乾燥させて、後日 千把扱きで脱穀します。

 

ちなみに収穫は仕事合間に3時間くらいでやりました。

もはや何屋なのか…(笑)

知らない人は初回投稿のプロフィールを見てね☆

2019.06.23

梅仕事

先日、知人のお家で梅の収穫に参加させていただきました!

写真はいただいた1kg分の梅をジャムにしたものです。

梅シロップはやったことがありますが、ジャムは初挑戦。

梅を茹でて柔らかくしてから種を抜いて砂糖と一緒に煮て…

少し手間がかかりましたが、地味作業が好きなゆりをとしては毎週末やりたいくらい楽しかったです。

後で買い足した小瓶に移してお世話になっている方々にお裾分けしたところ、皆さん喜んでくださいました。

 

梅の収穫の時も思いましたが、誰かと一緒に収穫するとかお裾分けするのは喜びを共有できて良いなと思います。

ジャムも美味しくできたので一人で全部食べられる自信はありましたが、お裾分けして喜んでもらえた時は幸せが倍増したようで「一人で食べんで良かった〜!」と思いました(笑)

 

職場でやってる畑の野菜も収穫したら色んな人と幸せを共有できたらいいな〜と思います。

もどる