くまくま出雲大好き女子会員No.80

2021.02.24

春一番!

先週末、一気に暖かくなった上に強風が吹いた出雲。

出雲は風が強い日が多くて、
風の音にもだんだん慣れてきましたが、
いつも以上に強風だなと思ったら
それもそのはず、春一番だったとか。

今年は昨年より1ヶ月近く早い春一番だそうです🌸

今週はまた冷え込んでいますが、
それでもこの冷え込みが過ぎたら、
春らしさを感じる日が増えるんじゃないでしょうか。

出雲の桜は強風ですぐに桜吹雪で散ってしまうと
小耳に挟み、今からちょっと心配です。
春くらいは風がおさまってお花見できたら良いなと思います🌸

前回前々回のブログの続きです。
しまね味便りと称して実家に送った島根のお菓子をご紹介。

小林茂商会さんの削りたこカマ!

スーパーでお酒のおつまみコーナーを覗くと
とろろ巻き昆布や、さきいか等々
小林茂商会さんの商品がずらりと並んでいます。

小林茂商会さん、雲南市に本社を構える会社さんのようですが、
ウェブサイトもないようで、通販でも見つからず。
東京では見たことがない商品でしたが、
出雲市内でスーパーを何軒か回ってみた感じだと、
どのスーパーにも何かしら小林茂商会さんの商品があるという
地域密着型で愛されている会社さんなんだろうなと思います。

中でもちょっと珍しいかも?と思い、
こちらのたこカマを選んでみました!美味しそう!

島根県って海の幸と山の幸と、
どちらも本当に豊かな土地だなと思います。

前回のブログの続きです。
しまね味便りと称して実家に送った島根のお菓子をご紹介。

松崎製菓さんの
山陰の味 上みそせんべい&生姜せんべい✨

食べ出したら止まらない、美味しさ!!!
懐かしいというのか、素朴というのか、
これから先、何年も何十年も経ってから、
ふと思い出す味になりそうな、
親しみのある美味しいおせんべいです。

バリッと食べるような硬さのあるお煎餅ではなくて、
比較的さくっとしているのですが、
層になってるからなのか、
食べ応えもあって、それがまた良いです。

松崎製菓さんには蜂蜜ふらいという商品もあって、
こちらは島根の観光ナビにも掲載されています。

私はまだ蜂蜜ふらいは食べたことがないので、
近いうちに食べてみたいな〜と思います。

出雲は本当に美味しいものが多いですね!

実家から島根の醤油を送って欲しいと連絡があったので、
しまね味便りと称して、
島根の食品を詰め合わせて実家に送りました。
すべて近くのスーパーで購入したもので、
地元感あふれるラインナップになりました!

実家から頼まれた「島根の醤油」というのは
さしみ醤油のことです。
とろっとしたとろみがあって、甘みと香りの強いお醤油です。

お刺身にとーっても合うので、
お刺身専用のお醤油だと思い込んでいたのですが、
さしみ醤油の「さしみ」とは、
「さいしこみ」(再仕込み)のことだそう。
一度仕込んだお醤油で再度仕込むので
濃厚なお醤油になるそうです。

島根には歴史あるお醤油屋さんが多いのですが、
今回は、メーカー違いで2種類を選んで送りました。
紫色が、松江の株式会社北國さんのお醤油、
オレンジ色が、出雲の株式会社高砂醤油本店さんのお醤油です。
利き酒ならぬ、利き醤油で味の違いも
楽しんでもらえたらと思います。

詰め合わせた他の商品は
次回以降のブログでご紹介します〜

2月!
2021年始まったな〜と思っていたら
あっという間に2月!

時間が経つのが早く感じるのは
日々が充実している証拠だと思っているので、
出雲での生活が充実してるってことですね。

間も無く立春ということで、
これからだんだん春に向かっていくはずですが、
強風と雨やら雪やらでまだまだ冷え込む日もある出雲。

そんな寒い日に大活躍なのが
ユニクロの超極暖のヒートテック!

出雲に引っ越してきてから購入したもので、
これは本当に買ってよかった!!!と思ったアイテムです。
通常のヒートテックの2.25倍暖かいらしい。

ユニクロはゆめタウン出雲に店舗があります。
現在は改装中で、縮小営業中(?)ですが、
春にリニューアルオープンするので、
どのくらい広くなるのか楽しみです。

2021.01.25

出雲ウィーク

毎年1月26日は出雲の日だそうです!
1=イ、2=ヅ(ツー)、6=モ(ム)なんだとか。

出雲の日にちなんで、
今週は出雲ウィークとして、
出雲大社周辺でイベントが開催されています。

出雲大社がライトアップされたり、
うさぎモチーフのグッズが売られていたり!

因幡の白兎という神話があることから、
出雲にはうさぎモチーフのお土産が多数あります。

イベントは新型コロナの影響で
規模を縮小しての開催のようですが、
お近くの方は出雲ウィークならではのうさぎグッズを求めて
お出かけしてみてはいかがでしょうか😊

2021.01.17

出雲富士🍶

お正月に出雲のお酒の「出雲富士」をいただきました。
すっきりとしていて、とっても飲みやすかったです〜
今回購入した飲み切りサイズだとお値段もお手頃でしたし、
近くのスーパーでも取り扱いがあったので、
普段使いにも良さそうです😊

先週は暖かい日もあって、雲ひとつない青空の日も!

出雲に引っ越してきてから、
雨が降っていない日でも、
しっかりした形の雲が出てる日ばかりだったので、
雲ひとつない、というのはひさしぶりでした。

今週はまた冷え込みそうなので、
体調管理気をつけようと思います。

2021.01.10

寒波到来⛄️

全国的な大寒波の影響で、
出雲もここ数日とってもとっても寒いです。
最高気温がマイナス1度とか、、、はじめての経験。

雪は東京で降るようなぼたぼたとした塊のような雪ではなくて、
さらさらしたパウダースノー。
長靴で歩くと、さくっさくっという踏み心地。

なのですが、ともかく風が強くて、
このさらさらな雪が強風で地面からも巻き上げられて、
視界が真っ白な時間帯も。

風さえなければ穏やかな雪って感じですが、
この風の強さで厳しさがマシマシです。

強風で吹き飛ばされていくおかげなのか、
積雪量としてはそこまで積もりませんでしたが、
しばらくは足元に気をつけて過ごしたいと思います。

2021.01.05

仕事始め

今日は仕事始めでした。
Iターン転職で島根に移住してきた私としては
今年は特に仕事に邁進したい所存…!

島根での仕事といえば、
島根県は通勤時間の短さで全国上位なんだとか。

この年末年始のどこかで読んだ山陰中央新報で
島根の魅力が特集されていて、
正確な順位は忘れてしまいましたが、
勤務時間も短く、待機児童もなく、
働きやすいと紹介されていました。

通勤時間は可処分時間にダイレクトに影響しますし、
通勤時間が短いだけで生活に時間のゆとりができますよね。

出雲は働く場所も生活に必要なお店も娯楽も
比較的コンパクトにぎゅっとまとまっているので
そういう中で自然と住まいもまとめて近く!が叶えられるのは
出雲の魅力のひとつだなぁと思います。

2021.01.01

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
出雲で初めて迎えるお正月です。

お正月に食べるお雑煮といえば、
関東生まれ、関東育ちの私がイメージするのは、
鶏肉と野菜がいろいろ入ったお醤油ベースのお出汁に
四角いお餅が入っているものなのですが、
出雲では丸餅に海苔なんだそうです。

柔らかくした丸餅をお出汁を入れたお椀に入れて、
その上に十六島海苔(うっぷるいのり)という、
出雲で採れる天然の岩のりを乗せていただきます。
海苔がとろろ昆布のようにとろっとして
磯の良い香りがして絶品!

日常的に食べたいくらい美味しいけれど、
十六島海苔は少ししか採れない高級海苔なので、
お正月のとっておきとして楽しむのが良さそう。

海苔以外のお雑煮だと、ぜんざいを食べるそうです。
出雲はぜんざいの発祥の地!
お正月にいただくのはもちろんですが、
出雲市内にはぜんざいをいただけるカフェもあるので、
こちらの方が一年中楽しめそうですね。

美味しいものを沢山いただいて、
良い一年になりますように!